RSS
Admin
Archives

ねっこ~町でもできる自給自足的暮らし

自給的に暮らす。作る食べる楽しむ。素材を愛して手作りする。麹&雑穀&野菜料理、畑、食べものの作り手などについて綴っています

プロフィール

yunta

Author:yunta
町でもできるスローな自給自足的暮らしを実践する人。かつて「くらしの木」という雑誌を発行し有機野菜の宅配をしていた会社にて、倉庫業務から商品開発まで、有機農業運動創成期の海を泳いだ世代。後に雑穀料理「つぶつぶカフェ」で料理人を数年。現在はレシピ作成・商品企画などの仕事の他、雑穀&野菜料理講座、甘酒&糀講座を開催中。
手作りしてみることが好きでいろいろなことをやっていますが、「何でも作ろうと思えば作れる」と体感したことの自信は、生きていく上でずいぶんと人を支えてくれる気がします。ブログタイトルのOrganicは狭義の有機認証のことではなく、広義の「有機的な、自然な」という意味です。
ちゃんと自分の手で自分の暮らしを作ること、そのために本当に必要なものを真っ当な対価でいただく。作ってくれた人に感謝する。そうした日々の積み重ねが、自立した人と人が共生できる社会、自由への道に少しはつながるんじゃないか。そう思っています。

■これから開催の講座はコチラ←■
■別館「糀生活」はこちら
糀のことだけまとめています←■

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09
12
八王子市北野駅前に新しく開講した
自然食料理教室「スタジオ・きらり」さんでの講座


きらり塩麹画像 837

今回は「おいしい塩麹生活」の第2回目。
初めての参加者の方が多かったので、
塩麹の作り方から実習。

ここの講座に限らずですが、試食をしていただくと
「自分のはこんなにおいしくない」「もっと芯がある」等々の感想、
シンプルな作りなのにうまくいかない~という方が多いですね。

生麹と乾燥麹の区別がつかない方が多く、
(売り方も明確に区別されていないので)
乾燥麹を戻さずに少ない水で仕込んでしまったり、
逆に生麹に多くの水を加えてしまったり、
という失敗は多いようです。
販売されている麹そのものの水分が商品によって違うので、
様子を見ながら作ればいいのですが、
「様子を見て」というのが難しいのかなー

さて、本日は塩麹の定番メニューをご紹介。
「塩麹たっぷりのごはん」
白米にたっぷりの塩麹を入れて炊いたごはん。
食べて塩気を感じるくらいになります。
冷めてもふっくらしているのでお弁当やおむすびにするととてもおいしいのです。

「鶏ムネ肉とネギの塩麹漬け焼き」
鶏ムネ肉を塩麹やゴマ油などに一晩漬け込んで、オーブン焼きに。
ポリ袋で仕込めば洗い物も出ない、おいしくて安くて便利なメニュー。

「塩麹と野菜のナムル」
ふだんの食卓に気軽に作っていただけるナムル。
もやしに少し食感の違う野菜をあわせるとおいしいです。
塩麹も生で食べるので酵素たっぷりです。

「夏野菜のガスパッチョ」
ガスパッチョというものを飲んでみたいと思わなかった、
という参加者の方が帰る時には「絶対作る!」
塩で作るよりやっぱりおいしいです。
トマトベースですから、作れるのもあと少しですが、
暑さに疲れた体に嬉しい、冷スープです。

「豆腐の塩麹漬け&カプレーゼ風」
おなじみ豆腐の塩麹漬けですが、
初めての方が多いのでご紹介。
そのまま小さく切っておつまみにするのもおいしいですが、
トマト、アボカド、オリーブオイルとあわせてカプレーゼ風でいただきました。


次回は…
9月25日(火)10:30~12:30 雑穀ミネラルクッキング・もちきび
もちきびの中華風ごはん
もちきびのスクランブルエッグ風
もちきびドーナッツ+αを参加者のみなさんで実習します

らでぃっしゅぼーやスタジオ@青葉台でも!
11月11日(日)11:00~13:00 塩麹&醤油麹で料理上手になる
話題の塩麹&醤油麹の作り方/
毎日使える料理術:塩麹とネギのベジ白湯スープ/塩麹で秋の炊き込みごはん
/5分でできる塩麹おつまみ各種/塩麹でかんたん焼売/醤油麹豆腐/
醤油麹を使った万能タレ各種/醤油麹でブリ大根他(予定)
こちらはデモンストレーション&試食形式の講座です
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。